火山灰を原料に使うとやっぱりスゴイかも。

無添加化粧品,自然派コスメなどが
ここ数年でたくさん販売されるようになりましたよね。

そういったナチュラル系スキンケアの洗顔を
色々試してみた時期があったんですが、
コレ!良い!って思ったのが、やっぱりクレイ洗顔でした。


クレイ系洗顔の原料はクレイ=粘土です。
その粘土にも吸着力があるんです。

そうです。火山灰と同じなんです。
効果や働きなどを見ていると、ほぼ同じ働きをしているように思います。
※専門家ではないので、私が個人的に思ったことです^^;

一般的な洗浄(洗顔)方法は、
●泡で汚れを包み流し落とす。
 …石けん、洗顔料、合成中性洗剤など。

●油で汚れを溶かし、浮き上がらせ、拭くか洗い流す。
 …オイルクレンジング・クレンジングクリームなど

●油と泡で同時に汚れを取り去る方法
 …クレンジング不要の洗顔料など

などが殆んどのようです。

これら以外の方法、自然界の力で洗浄してくれるのが
クレイ系洗顔なんだと思います。
まず、粒子がとても細かいナノサイズ!
毛穴の中に入ってくれます。
そして吸着力!
肌の汚れや、ファンデーション、チリ、ホコリ、
雑菌、などをしっかり吸着し、
サ~ッとぬるま湯で流れていってくれる!

なんて便利なんでしょう!
肌を苛めることがないので、肌の弱い方も使えますし、
乾燥し、肌バリアが壊れた肌も、使い続けることで
改善していってくれる!

やっぱり、よかせっけん の開発の着目点は
スゴイなぁと改めて感心しました。

合う、合わないはあると思います。
でも、本当に自分に合った洗顔は、どれだけ洗い流せるか
ではなく、どれだけ正しい洗顔ができ、肌に負担をかけないか、
だなぁと思いました。

一度はぜひ試してもらいたい!それがよかせっけんです♪

↓人気の秘密はここをクリック↓

長寿の里 然(しかり)よか石けん つかってみんしゃいよか石けん

よかせっけん

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ